格安スマホに乗り換えるベストタイミングはいつ?

格安スマホに乗り換えたいと思ってはいるものの、いつかやろう、いつかやろうばかりで先延ばしになっている人も多いのでは?

何かと面倒な手続きが多いんじゃないか、というイメージが先行してしまって、安くなるのは分かっていてもついつい先延ばしにしてしまいがちですよね。

ただ、場合によっては今すぐ乗り換えした方が断然お得なケースも多いんです。

今回はそんな格安スマホへの乗り換えタイミングについてまとめてみました。

格安スマホへの乗り換えベストタイミングを見極めよう!

まずは現状利用しているサービスの更新月を確認しよう

格安スマホに限らず、他社への乗り換え時に一番気になるのが違約金の存在ではないでしょうか。

別に悪いことをしているわけでもないのに、「違約金」という響き自体がそもそも仰々しくて嫌ですよね・・・

そんな違約金ですが、大手キャリアの場合はほとんどが9,500円となっています。

また、どこも2年契約が基本となっているため、こちら側から解約のアプローチをしない限り、2年毎に契約が自動更新されてしまいます。

そのため、違約金を払わず他社に乗り換えるためには、この「契約が更新される一ヶ月の間」を狙うしかないのです。

その機会を逃してしまうとまた2年分の契約が更新されてしまいますからね・・・
かなり厄介なシステムではあります。

恐らく格安スマホに乗り換えようと思っている方は、現在au・docomo・softbankの大手キャリアを使っていると思うので、それぞれの解約金が掛からない月の調べ方を記載しておきます。

電話でも問い合わせる事が出来ます。

キャリア 電話番号 受付時間
au 157 9:00~20:00
docomo 151 9:00~20:00
softbank 157 9:00~20:00

端末本体の支払いが残っていないかどうかもチェック

端末の本体料金は月ごとに支払っている人がほとんどだと思いますが、格安スマホへ乗り換える際にこの支払がまだ残っている場合、残金を一括で支払うように求められます。

もうほとんど払いきった状態であればいいのですが、高額な最新機種を購入したばかりだとけっこうな金額になりますからね。

いざ請求がきてから慌ててしまわないよう、事前に確認しておきましょう。

なお、これらの違約金・端末本体の支払い残金については、現在利用している各キャリアの窓口に連絡すれば確認することが可能です。

また、格安スマホに乗り換える際、電話番号を引き継ぎたいという場合はMNP番号を予約する必要があるので、その際にもオペレーターさんが違約金・端末本体の支払い残金について教えてくれますよ。

もちろんオペレーターさんはあれこれ言って引き留めようとしてきますが、そこは冷静に料金プランなどをしっかりと見極め、必要に応じて解約の準備を進めましょう。

格安スマホの本体価格を比較!人気の機種は?

2017.12.30

格安スマホに乗り換えるタイミングは月末がお得?月初がお得?

格安スマホに乗り換えるタイミングは基本的には月末がお得です。

なぜなら、大手3キャリアともカケホーダイプランは、基本料金もパケット定額も日割りにならないからです。

それでも月末ギリギリは避けましょう。

申し込み手続きや審査など思わぬトラブルで時間がかかり月を跨いでしまうと、翌月分の料金までかかってしまうからです。

また、キャリアからMNP引き止めのお得なクーポンがもらえるかもしれません。どちらにしてもMNP予約番号の取得は20日までに済ませるのが1番お得だと思います。

違約金を払っても結局お得?更新月以外でも乗り換えをおすすめする理由

先程の段落では違約金についてご説明しましたが、実は、違約金が発生する更新月以外であっても乗り換えした方がお得というケースは多いのです。

例えばこんな場合。

現在利用中サービスの月額料金
音声通話SIM+データ通信量5GBプラン
7,560円/月
※docomoのカケホーダイライトプラン+データMパックの場合
新規乗り換えサービスの月額料金
音声通話SIM+データ通信量6GB
2,980円/月
※UQ mobileのプランMの場合

上記の場合、データ通信量はむしろ乗り換え後の方が多いにも関わらず、月額料金は4,580円/月も抑えることが可能になります。

違約金はほとんどの場合が9,500円ですので、この差額およそ2ヶ月分で、発生した違約金をまかなってしまえることになります。

つまり、更新月でなかったとしても、ほとんどの場合今すぐ乗り換えてしまった方がお得という計算になるのです。

※契約月まで残り2ヶ月以内の場合は待った方がお得な場合もあります。

もちろん、上記はあくまで一例ですが、毎月のデータ通信量が同じであっても格安スマホキャリアの月額料金の方が割安であることがほとんど。

月額料金の安さは早く乗り換えれば乗り換えるだけ恩恵を受けられますので、ぜひ一度ご自身の利用中サービスの月額料金を見直してみてはいかがでしょうか。

毎月どれくらいのデータ通信量を利用しているか、確かめてみてはいかがでしょうか。

無駄に高いプランを組んでしまっている場合、すぐにも格安スマホキャリアに乗り換えた方がずっとお得に利用できるかもしれませんよ。

格安スマホキャリアのキャンペーン情報もチェック!

競争が加熱している格安スマホ市場においては、格安スマホキャリア各社によるキャンペーン合戦が日々行われています。

お得なキャンペーンを訴求するテレビCMもよく見かけますよね。

こういったキャンペーンを活用するというのも、お得に乗り換えをするために有効な一手です。

別記事でキャンペーン情報について詳しくまとめておりますので、ぜひそちらも参考にしてみてくださいね。

【決定版】格安スマホのお得なキャンペーン情報!

2017.12.31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です